御祈祷

恵心僧都源信上人が臨終の母上に浄衣を着せかけられお念仏「南無阿弥陀佛」をお称えになると、母上は安らかに極楽往生を遂げられた。これに感激した恵心僧都源信上人が母上の三回忌追善供養と末世衆生救済のために、丈六阿弥陀如来像を発願され吉田寺開基となった。

この由縁から御本尊・丈六阿弥陀如来像の御前で御祈祷を受けると、長患いすることなく寿終の後に安らかな阿弥陀如来のお迎えをいただけるという霊験がある。シモの世話にならないようにと、肌着やパジャマなどを持参して御祈祷をお受けになる方も多く、「ぽっくり往生の寺」として全国各地より深い信仰を集めている。


■ 受付時間
午前9時から午後3時まで
法務等の都合により承ることができない場合もありますので、事前にご連絡いただきますようお願いします。

■ 御祈祷料
お一人 5000円
別祈祷 10000円 (3日間祈祷)
特別祈祷 20000円 (7日間祈祷)

■ 御祈祷品
御祈祷の後、御札と晒布をお授けいたします。
肌着をお持ちになる場合は新品をご用意ください。(1~3枚程度)

■ 郵送でのお申込み
郵送での受付もいたしております。申込用紙に必要事項をご記入の上、肌着・御祈祷料・送料(一律500円)を添えてご送付ください。後日、御祈祷品をお送りいたします。

御祈祷の御案内および申込用紙はこちら(PDF 100KB