令和六年

令和六年六月

吉田寺の開山である慧心僧都さまのお言葉。
阿弥陀さまのお名前―南無阿弥陀仏を称え
ましょう。
極楽往生するためにはそれで十分であります。

令和六年五月

年齢を重ねても娑婆世界への執着が増すばかりです。
阿弥陀さまはそんな凡夫を極楽へ救ってくださいます。

今しばらくお念仏を称えて生きていきましょう。

令和六年三月

ご先祖さまのためにお念仏をお称えしましょう。
阿弥陀さまに万事おまかせして、間違いないありません。

令和六年二月

経典や論書を読みましょう。
より一層、お念仏に励みがでることでしょう。

令和六年一月

お正月を無事に迎えられたことを悦びましょう。
今年も阿弥陀さまのもとで精進してまいりましょう。